職員との連携【5歳児・3月】の月案文例

職員との連携【5歳児・3月】の文例をご紹介します。

    • 卒園や就学に向けての期待や不安な気持ちを受け止め、安心して卒園の日が迎えられるように、職員が協力して情緒の安定を図る。
    • 就学に向け、自分のことは自分で判断し、行動できるように促すようにする。
    • まもなく1年生となる自覚や自信を育みながら、落ち着いて生活できるように援助する。
    • 小学校との連携、交流活動から見えた子どもの姿や反省を共有し、園全体で保育につなげるようにする。
    • 卒園式、お別れ遠足、お楽しみ会などの行事の内容や役割分担を決め、スムーズに進行するように打ち合わせをしっかりとする。