養護・環境配慮【5歳児・9月】の月案文例

養護・環境配慮【5歳児・9月】の文例をご紹介します。

    • 休息をとったり、水分補給ができるコーナーを用意したり、室内の温度を調整する。
    • 汗が冷えて風邪をひかないよう、汗をかいたら着替えを促す。
    • うがい、手洗いの大切さや必要性を子どもたちと一緒に考える機会を持つ。
    • 視覚で訴えられるようなものは活用しながら、子どもが分かりやすく行動できるような環境を整えていく。
    • 室内での過ごし方を一人ひとりが意識できるよう、声の大きさや遊び方を丁寧に伝える。
    • 一人一人が目標に向かって挑戦している姿を認め、自信につながるようにする。
    • 休息をとることと、水分補給の大切さを、子どもたちへ伝える。