2022年9月29日(木)13:00~14:00

子ども理解からはじめる発達支援~乳幼児期の感覚統合遊び~

今回のコドモンカレッジのテーマは、「乳幼児期の感覚統合遊び」です。
視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚といった五感をはじめとする「感覚」の感じ方は、人によってそれぞれです。子どもたちは経験を積み重ねて、感覚による情報をどのように整理し、捉えればよいのかを身につけていきます。
保育を行うなかで子どもの行動を見守っていると、なかには「ちょっと気になる」行動があることでしょう。その「気になる行動」には、感覚による情報をうまく処理できないという理由が隠れていることがあります。
そこで、「個の特性理解」と「その特性に対応したオーダーメイドの支援」のプロである作業療法士であり、なおかつ保育の現場でその支援を集団の遊びに応用する活動をされている藍野大学 高畑脩平先生に、園で実施できる感覚統合遊びの事例についてお話しいただきます。

研修内容について

講演概要について

講演タイトル子ども理解からはじめる発達支援~乳幼児期の感覚統合遊び~
登壇者藍野大学 医療保健学部 作業療法学科 高畑 脩平
開催日時2022年9月29日(木) 13:00〜14:00
開催場所 Zoomによるオンライン開催 ※お申込み後参加URLを発行いたします。
参加費用無料
研修報告書研修報告書をダウンロードする
お申し込み 下記からお申し込みください
※どなたでもご参加いただけます。
研修終了後の見逃し配信をご希望の方は、コドモン共通アカウントが必要になります。アカウントをお持ちでない方はご登録の上、お申込みください。
なお、本研修は保育園・認定こども園・幼稚園・発達支援センター等の子ども関連施設で勤務されている方に限定させていただいております。そのため、個人やそれ以外の施設様のご参加はご遠慮いただく場合がございますので予めご了承ください。

運営

株式会社コドモンは、保育者が子どもと向き合うための時間と心のゆとりを創出すべく、保育所におけるICTの活用支援を行ってまいりました。おかげさまで全国保育所の20%にあたる8,500施設以上への普及が進んでおります。保育業界の課題解決に向けた新たな取組として、保育者の専門性向上における支援事業を開始することとなりました。各方面での第一人者、有識者による「オンライン研修」の定期開催や研修動画の配信によって、全国の保育者に対し学びや気づきの機会の提供を推進してまいります。

株式会社コドモン

コドモンカレッジ運営事務局です。

>

協賛サポーターのご紹介

「社会全体で保育者の学びを支える。」
コドモンカレッジは下記の事業者様の協賛によってご提供させていただいております。

プラチナサポーター

ゴールドサポーター

シルバーサポーター