食育【3歳児・3月】の月案文例

食育【3歳児・3月】の文例をご紹介します。

    • ひな祭りの由来や行事食(ひなあられ、ひしもち)の話をとおして、食と文化の関わりを知らせる。
    • 準備、あいさつ、片付けなどをしっかりと身に付け、食事のマナーを守って食べる。
    • 子どもが準備や片付けがしやすい机の配置などを整える。
    • 食事のマナーを守って食べる保育者の姿勢を示す。
    • 自分で準備ができることを喜ぶ。
    • 難しいところはさり気なく援助して「自分でできる」自信をもち、食事のマナーが身に付くようにする。
    • 進級を意識し、好き嫌いをせず、感謝の気持ちを持って食事を楽しむよう、促す。
    • 箸を使って食事をしてみる。
    • クッキングやパーティーを行い、みんなで一緒に食べる楽しさを味わう。