2022年1月20日(木) 13:00~14:00

【終了しました】おむつのプロが教える!知っておくべき3つのコト

今回のコドモンカレッジは、日々の保育業務のなかで取り扱う「おむつ」について、研修をいたします。
子どもの発育状態にあわせたおむつ選びやサイズアップのタイミングなど、日々保護者のお悩みに寄り添われているかと思います。
しかし、おむつについて正しい知識を学ぶ機会は少なく「本当に正しいのか不安に感じる」というお声をいただいております。
そこで、紙おむつのブランドである「パンパース(P&Gジャパン合同会社)」の開発担当者より、サイズアップのタイミングや正しいおむつの保管方法についてお話しいただきます。

 

研修内容について

 

 

講師

講演概要について

 

講演タイトルおむつのプロが教える!知っておくべき3つのコト
登壇者パンパース研究開発担当者
開催日時2022年1月20日(木) 13:00〜14:00
開催場所 Zoomによるオンライン開催 ※お申込み後参加URLを発行いたします。
参加費用無料
お申し込み 下記からお申し込みください
※どなたでもご参加いただけます。
研修終了後の見逃し配信をご希望の方は、コドモン共通アカウントが必要になります。アカウントをお持ちでない方はご登録の上、お申込みください。
なお、本研修は保育園・認定こども園・幼稚園・発達支援センター等の子ども関連施設で勤務されている方に限定させていただいております。そのため、個人やそれ以外の施設様のご参加はご遠慮いただく場合がございますので予めご了承ください。

 

 

協力

赤ちゃんのために、いちばんの事を考える。それがパンパースの使命です。

パンパースは、すべての赤ちゃんの明るく健やかな成長に貢献したいと思っています。一番大切にしていることは、「安全な製品をつくる」ということです。現在のパンパースのオムツとパンツは、赤ちゃんが毎日遊んだり、眠ったりする動きに合わせて動く、柔らかくて通気性のある材料でできています。最近のほとんどの紙オムツと同じで、パンパースのオムツも複数の層で構成されています。水分は赤ちゃんから離れた層へと運ばれ、拡散されて、吸収層に閉じ込められるので、赤ちゃんの肌はいつもさらさらで快適です。

株式会社コドモン

コドモンカレッジ運営事務局です。

>