この研修は終了しました

2022年 610日(金)13:00~13:40
クラス担任研修 食育・アレルギー対応

【終了しました】もっと知りたい!食物アレルギーとその対応

  • 無料
  • オンライン開催
  • 要予約

今回のコドモンカレッジは、「食物アレルギーの対応」について学びます。
現在では国民の3人に1人が何らかのアレルギーを持っていると言われています。食物アレルギーは1才未満の乳児で最も多く発症し、小児や成人にも幅広くみられています。
今回は食物アレルギーを中心に、子どもたちが直面するアレルギーについての基礎的な情報と、食物アレルギーを持つ園児に対する予防と発生時の対応について解説いたします。

この研修はオンライン(Zoom)での開催です。お申し込み後参加URLを発行いたします

この研修は終了しました

研修報告書をダウンロードする

研修内容

  1. 1.食物アレルギーの基礎知識

  2. 2.保育園におけるアレルギー対応フロー

  3. 3.アレルギーが発症した際の対応

登壇者

新宿ホームクリニック 理事長・院長 名倉 義人

2009年名古屋市立大学卒業後、研修先の春日井市民病院で2年間の初期研修を修了。月8回の野戦病院のような救急当直を行う中で救急医療の重要性を実感し、救急医になることを決意。研修後は東京女子医大病院救命救急センターで4年間勤務し救急科専門医を取得。さらに整形外科の研鑽を積むため東戸塚記念病院で勤務。病院勤務の傍ら、2016年菊池亮医師と共にファストドクターを設立し、夜間往診みなとホームクリニックを設立。2019年よりファストドクターの拠点として新宿ホームクリニックを設立し、現在は院長として外来業務を行いつつ、医療面からファストドクターをバックアップしている。モットーは『医は仁術なり。人を救ふを以て志とすべし。』

注意事項

本研修はどなたでもご参加いただけますが、研修終了後の見逃し配信をご希望の方につきましては、コドモン共通アカウントが必要となります。
アカウントをお持ちでない方はご登録の上、お申し込みください。
なお、コドモン共通アカウントにつきましては保育園・認定こども園・幼稚園・発達支援センター等の子ども関連施設で勤務されている方に限定させていただいております。そのため、個人やそれ以外の施設さまのご参加はご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

協力

ファストドクターは日本最大級の時間外診療窓口です。1,300名の医師と200名の看護師をネットワークし、全国10都府県で病院に行きづらい夜間や休日に、救急相談・救急オンライン診療・救急往診を提供しています。
2021年2月からは、コドモン様の施設職員優待プログラム「せんせいプライム」とも連携し、夜間や休日の体調不良時の医療相談・医療機関案内によって、適切な受診行動のご案内を行っています。
今回はコロナ禍における正しい感染対策の周知の一環として、ファストドクターの提携医療機関の1つである新宿ホームクリニック様のご紹介に協力させていただきました。

この研修は終了しました

研修報告書をダウンロードする

運営:株式会社コドモン

株式会社コドモンは、保育者が子どもと向き合うための時間と心のゆとりを創出すべく、保育所におけるICTの活用支援を行ってまいりました。保育業界の課題解決に向けた新たな取組として、保育者の専門性向上における支援事業を開始しております。全国の保育者に対し学びや気づきの機会の提供を推進してまいります。

よくあるご質問

  • ライブ研修のお申し込み手順について教えてください

    コドモンカレッジサイト内の上部にある【ライブ研修】より、ライブ研修のページに移動します。研修一覧より、参加したい研修のタイトルをクリックいただくと、研修ごとの詳細ページに移動します。日次や研修内容をご確認の上、【申し込みはこちら(無料)】より必要事項をご入力の上、ご登録ください。操作手順などの詳細につきましてはFAQをご参照ください。

  • 複数名で参加する場合の申込方法を教えてください

    1つの端末を用いて、皆さんでご視聴いただいても差し支えありません。その場合、代表者が1名お申し込みいただきますようお願いいたします。複数端末での視聴をご希望の際は、大変お手数ではございますが、それぞれのメールアドレスをご準備いただき、別途お申し込みいただきますようお願いいたします。

  • 研修当日の参加方法を教えてください

    お申し込み時に送付しているメール、もしくは研修前日にお送りしているリマインドメールより『ウェビナーに参加』のボタン、またはURLをクリックいただくことでご参加いただけます。操作手順などの詳細につきましてはFAQをご参照ください。

  • 研修に参加したいのですがZOOMが上手く開けません

    【ZOOMのアプリで開く場合】と【ZOOMブラウザ版で開く場合】で操作が異なります。操作手順などの詳細につきましては以下のFAQをご参照ください。
    【ZOOMのアプリで開く場合】はこちら
    【ZOOMブラウザ版で開く場合】はこちら

  • 同じ参加URLを共有して複数端末で参加することは可能ですか

    同じURLを共有して複数端末より同時にご視聴いただくことは可能ですが、正常に接続できない可能性があるため、できる限り別のメールアドレスで複数お申し込みください。

よくあるご質問をすべて見る