2023年 126日(木)13:00~14:00
園長・副園長研修 主任・副主任研修

働きやすい環境づくり 〜男性保育士の視点から〜

  • 無料
  • オンライン開催
  • 要予約

今回のコドモンカレッジのテーマは、「働きやすい環境づくり〜男性保育士の視点から〜」です。

令和元年5月に東京都福祉保健局で実施した「東京都保育士実態調査」によると、保育者の退職理由で一番多いのは「職場の人間関係」でした。
男性保育士の割合が徐々に増加しているなか、すべての保育者が働きやすい環境づくりに向けて、保育者同士のコミュニケーションの重要性はこれまで以上に高まっています。
加えて、保育現場の労働環境においては、低賃金や仕事量の多さ、それに伴うキャリアアップやワークライフバランス実現の難しさなども問題になっており、男性保育士のキャリアについてはまだまだモデルケースが少ないのも現状です。

そこで今回は、男性保育士としての勤務経験と3度の育児休業を経て、「父親の育児」や「ワークライフバランス」をキーワードに、保育研修やメディアでも注目されている、小崎様に男性保育士視点を踏まえた「働きやすい環境づくり」について解説いただきます。

この研修はオンライン(Zoom)での開催です。お申し込み後参加URLを発行いたします

申し込みはこちら(無料) 研修報告書をダウンロードする

研修内容

13:0014:00

  1. 1.働きやすい環境とは

  2. 2.保育者同士の人間関係

  3. 3.男性保育者が活躍できる環境

登壇者

大阪教育大学教育学部 健康安全教育系 教授 小崎 恭弘 様

大阪教育大学教育学部学校教育教員養成課程家政教育部門 (保育学) 教授
大阪教育大学附属天王寺小学校長
NPOファザーリングジャパン顧問 
東京大学発達保育実践政策学センター研究員
1991年西宮市市役所初の男性保母として採用・市役所退職後、神戸常盤大学を経て、現職。専門は「保育学」「児童福祉」「子育て支援」「父親支援」
兵庫県西宮市初の男性保育士として施設・保育所に12年勤務。三人の男の子それぞれに育児休暇を取得。それらの体験をもとに「父親の育児支援」研究を始める。テレビ・ラジオ・新聞・雑誌等にて積極的に発信を行う。父親の育児、ワークライフバランス等の講演をこれまで2000回以上実施した。
NHKすくすく子育て等のメディア出演や4社以上の新聞で連載を持ち、関西の自治体を中心に委員も務める。

注意事項

本研修はどなたでもご参加いただけますが、研修終了後の見逃し配信をご希望の方につきましては、コドモン共通アカウントが必要となります。
アカウントをお持ちでない方はご登録の上、お申し込みください。
なお、コドモン共通アカウントにつきましては保育園・認定こども園・幼稚園・発達支援センター等の子ども関連施設で勤務されている方に限定させていただいております。そのため、個人やそれ以外の施設さまのご参加はご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

申し込みはこちら(無料) 研修報告書をダウンロードする

運営:株式会社コドモン

株式会社コドモンは、保育者が子どもと向き合うための時間と心のゆとりを創出すべく、保育所におけるICTの活用支援を行ってまいりました。保育業界の課題解決に向けた新たな取組として、保育者の専門性向上における支援事業を開始しております。全国の保育者に対し学びや気づきの機会の提供を推進してまいります。

よくあるご質問

  • ライブ研修のお申し込み手順について教えてください

    コドモンカレッジサイト内の上部にある【ライブ研修】より、ライブ研修のページに移動します。研修一覧より、参加したい研修のタイトルをクリックいただくと、研修ごとの詳細ページに移動します。日次や研修内容をご確認の上、【申し込みはこちら(無料)】より必要事項をご入力の上、ご登録ください。操作手順などの詳細につきましてはFAQをご参照ください。

  • 複数名で参加する場合の申込方法を教えてください

    1つの端末を用いて、皆さんでご視聴いただいても差し支えありません。その場合、代表者が1名お申し込みいただきますようお願いいたします。複数端末での視聴をご希望の際は、大変お手数ではございますが、それぞれのメールアドレスをご準備いただき、別途お申し込みいただきますようお願いいたします。

  • 研修当日の参加方法を教えてください

    お申し込み時に送付しているメール、もしくは研修前日にお送りしているリマインドメールより『ウェビナーに参加』のボタン、またはURLをクリックいただくことでご参加いただけます。操作手順などの詳細につきましてはFAQをご参照ください。

  • 研修に参加したいのですがZOOMが上手く開けません

    【ZOOMのアプリで開く場合】と【ZOOMブラウザ版で開く場合】で操作が異なります。操作手順などの詳細につきましては以下のFAQをご参照ください。
    【ZOOMのアプリで開く場合】はこちら
    【ZOOMブラウザ版で開く場合】はこちら

  • 同じ参加URLを共有して複数端末で参加することは可能ですか

    同じURLを共有して複数端末より同時にご視聴いただくことは可能ですが、正常に接続できない可能性があるため、できる限り別のメールアドレスで複数お申し込みください。

よくあるご質問をすべて見る